Raspberry Pi ImagerでRaspberry Pi OS書き込み時にSSH設定や無線LAN設定をあらかじめ(一緒に)行う方法

Raspberry Pi

Raspberry Pi OS書き込む時にSSH設定や無線LAN設定を一緒に行う方法を紹介します。

はじめに

本記事は、以下の方向けの記事となっております。

・Raspberry Pi OSを書き込む際にSSH設定や無線LAN設定を一緒に行う方法を知りたい方

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

この記事での内容

本記事では、Raspberry Pi OS書き込む時にSSH設定や無線LAN設定を一緒に行う方法について、画像付きで解説したいと思います。

従来(今まで)のSSH、無線LAN設定方法

これまで、Raspberry PiでのSSH設定や無線LAN設定を行い場合は、初回起動時にGUIにて設定を行う、または自身にて設定ファイルをあらかじめ用意しておき、デバイスに直接置く方法が取られていました。

しかしながら、Raspberry Pi Imager V1.6からOS書き込み時にSSH設定や無線LAN設定をあらかじめ(一緒に)行えるようになりました。

従来(これまで)のSSH、無線LAN設定方法は以下の記事を参照ください。

適用済みのRaspberry Pi Imagerか確認する

現在インストール中のRaspberry Pi Imagerのバージョンを確認したい場合は以下の手順を実施します。

Raspberry Pi Imagerを起動し、画面左上のタイトル欄に記載のバージョンを確認します。

V1.6未満の場合はアップデートが必要です。

Raspberry Pi Imagerのアップデート方法

Raspberry Pi Imagerのサイトにアクセスし、自分のOSにあったインストーラをダウンロードして実行します。

公式サイト

Advanced Optionの表示

Advanced Optionメニューの表示は、マウスではできず、「Ctrl + Shift + X」のキーボード操作が必要です。「Ctrl + Shift + X」を押下すると、次のような画面が出ます。

行える設定と内容は以下の通りです。

・for this session only または to always use

→今回限りか、いつも使うかの設定ができます。Raspberry Pi Imagerは忘れたころに使うことが多いと思いますので、「for this session」でよいと思います。逆に毎回同じ設定しかしないのなら、「to always use」を選択するとよいでしょう。

・Disable overscan

オーバースキャンとは画面の周りに黒い淵ができることを指します。

チェックを入れると、ディスプレイ出力のオーバースキャンをオフにできます。

・Set hostname

デフォルトのホスト名を「raspberry」以外の指定が可能です。

・Enable SSH

ssh接続の有効化ができます。パスワード認証か公開暗号鍵かを選ぶことができるようになりました。

・Configure wifi

無線LANの設定ができます。SSIDは、現在使用しているPCのWifi情報が自動的に入力されます。

書き込み用PCと同じネットワークを使用することが基本だと思うので、この機能は非常に便利ですね。

・Set locale setting

ロケールの設定ができます。タイムゾーンとキーボードの設定が可能です。

この設定も現在使用中のPCの情報が自動的に入力されます。

・Play sound when finished

書き込み終了後に音が鳴ります。

・Eject media when finished

終了時に自動的にデバイスを取り外します。

・Enable telemetry

統計情報収集の設定となります。Raspberry Pi Imagerには、どのディストリビューションがダウンロードされているのか、統計情報が収集されています。OFFにする場合は、コマンドを用いて行う必要があり、やや面倒だったものがチェックボックス化されました。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

まとめ

Raspberry Pi OSを書き込む際にSSHや無線LAN設定を行う方法、また、ロケールの設定や音を鳴らすなどの便利機能、および統計情報収集設定変更を簡単に行う方法を紹介しました。

本記事のおさらいは以下の通りです。

・Raspberry Pi OSを書き込む際にSSH設定を行う方法

・Raspberry Pi OSを書き込む際に無線LAN設定を行う方法

・Raspberry Pi OSを書き込む際にロケールの設定を行う方法

・Raspberry Pi OSを書き込み後に音を鳴らしたりデバイスを取り外したりする便利設定を行う方法

・統計情報収集設定を簡単に行う方法

コメント

タイトルとURLをコピーしました